*** ***
育児の悩み

幼稚園年少の息子が5月になって登園を拒否るようになって分かったこと

今回の記事は、今日はじめて「行きたくない」という理由で息子が幼稚園を休んだ話です。
4月の登園は、毎日「行きたくないなぁ」とは言うものの幼稚園から帰ってきて私の顔をみると「楽しかった!」と言っていました。

だけど、G.W明けからは曇った顔で帰ってくることが増えていた息子を少し心配していました。
私自身も幼稚園の先生と全く連携が取れていないので不安を感じはじめていました。

4月は先生と全く連携をとることができていなかった

息子は幼稚園バスで通っています。
なかなか担任の先生には会えないし話せません。
お迎えや登園時に私が連れていっても、門までという決まりがあります。
行きも帰りも保護者は門の中に入ることを禁止されています。

登園時は、大きなリュックを背負って一人とぼとぼと教室に向かう息子の後ろ姿を見つめるだけ。
お迎えの時も、保護者は門の外で待って、先生に名前を呼ばれた子が出てくるのを待つだけなのです。担任の先生がいるわけではないので話す時間はありません。

4月中に2度、担任の先生と電話で話したけど「わんぱくです」だけの情報しか得れず…園でどんな様子なのかまるで把握できずにいました。

しずく

まあ、わんぱく言うてるし、うまい事やってんのかな♪

なーんて、お気楽に考えていました。

ゴールデンウィークを境に完全に行きたくなくなる

G.Wが終わると登園を嫌がるとよく聞きます。
恐れていたとおり息子も5月に入ってから特に嫌がる様になりました。

毎日「行きたくない」と繰り返し言っていました。

4月の給食がはじまってすぐに4日間高熱でお休みをして、そのままG.Wに。
給食にも慣れず、凝った料理が「おいしくない!」と嫌がる息子

給食には、例えば沖縄の炊き込みご飯”じゅーしー”がでたりします。
大人の私も食べたことがない料理…食育に良さそう!とは思います。

しずく

でも幼児が食べるには厳しそう…

毎日「おなかすいたーー!」と帰宅して、15時半過ぎに昼ごはんを食べるような状態になっていました。

しずく

おにぎり持たせていこうかな?

はじめて「行きたくない」を理由に休ませた

しずく

困ったな…

私としては休ませたくない!なんとか行ってほしい!と思うものの、息子はまったく起き上がれない様子…

悩んだ末に幼稚園に休みの連絡をしたところ、休む理由を確認されました

先生

今日はどうされました?

しずく

それが…

先生

もしかして幼稚園行くの嫌がってますか?

しずく

はい。そうなんです

先生

そうですか…息子君すごくよく頑張ってましたからね!それで少し疲れがでたんじゃないかな?

おかあさん、大丈夫ですよ!ゆっくりでいいんですよ。保育の時間が終わったら担任の先生から連絡させてもらいます。

きょうはゆっくりしてください

思いがけずとても優しい言葉をかけられてびっくりしました。
それと同時に少し安心しました。

夕方になり担任の先生から電話がかかってきました。

先生の話を聞いて分かったのは、息子がとても困っていたこと

息子が困っていること

  • 登園後は、何をしたら良いのか分からない様子で戸惑っていた
  • 外遊び中心の”のびのび園”だけど、泥遊びや水がかかって服が汚れるとパニックになる
  • プールの時間、顔に水がかかると大泣きしていた
  • 体操服から制服のシャツに着替える時にボタンがつけられずにパニックになって泣く
  • 特定の友達はいない
  • お迎えの時間にバス通園のため、ママが来ないと分かるとパニックになる

先生からの声かけや対応・その後について

  • 登園後、みんなで遊ぶ時間になると一緒になって楽しく遊んでいる
  • プールも水に慣れると、みんなと一緒にバタ足の練習をして楽しんでいた
  • 息子には泣いていても”何をしてほしいか分からないから「手伝ってほしいことは手伝って!」と言いに来てね!”と先生から伝えている。
  • 少し手伝ってあげると自分でボタンをしめれて、はにかんでいた
  • 女の子にボタンをしめるのを手伝ってもらったりしている
  • 特定の友達はいないけど、近くにいる子と何となく遊んでいる
しずく

鼻水のあと見て泣いてるのかな?とは思ってたけど、そんなに泣いてるとは!

と正直びっくりしました。

息子は少々のことでは泣かないのです。本当に困ってどうしたら良いか分からなくて泣いてるんだろうな…と考えると大変なんだろうなぁと思います。

今までママとべったり過ごして困ることなんてほとんどなく過ごした息子には自立にむけてとても高い壁を登ってる最中なのかな?

しずく

そりゃ疲れて当然だ!

最後に 無理してまで幼稚園に行かなくても良い

今回のことで分かったのは、幼稚園生活は子供からの情報だけじゃ絶対分からない。

不安や心配に思ったら一度先生とゆっくり話した方が絶対に良いです。
現場の先生からの情報が一番分かりやすいです。

先生

こんなことで困ってます。こうして対処してます!

と聞けると、とっても安心しました。

息子

幼稚園行きたくない。おうちにいたい

こんな風にいうお子さんはたくさんいます。

もちろん家にいるのが一番くつろげて安心できる場所なのは最高!
素晴らしい!いいことだ!おうち嫌いとかいうより全然良い。

しずく

安心できる場所があるからこそ、外に気持ちが向けれるようになるといいな!

先生から最後に

先生

明日は来れたらきてほしい!でももし無理ならお休みしてください。ゆっくりで大丈夫ですよ。遅れてきてくれてもかまいません!

楽しいよ!ってことを伝えてあげてください。

一緒にゆっくり頑張りましょう 

明日は登園できるかな?では!最後までお読みくださり、ありがとうございました!

ABOUT ME
しずく
はじめまして!しずくと申します。 大阪に住む30代の専業主婦です。 幼稚園年少の4歳息子と毎日一緒に過ごしています。 息子が生まれてから「こんな時どうしよう?」と検索ばかりしていました。 生まれてすぐの時や妊娠中に知りたかったこと・大阪の遊び場について情報を発信していきたいと思いブログを始めました! どうぞよろしくお願いします!