幼稚園の運動遊び!室内の様子を見てきた【幼稚園年少】

先日、幼稚園の参観日がありました。

運動あそびを見れるというもの!登園拒否していたあの頃から比べると本当に成長を感じることができました。

中に入るとすでに始まっていて、こども達は楽しそうに先生にあわせて動いてる。

さて、うちの息子はどこかなー?と探すとちょうど私の目線の先に。

むっちゃ突っ立ってる。直立不動…。

みんなが先生の指示にあわせて動いてる真ん中で棒立ち。

その時は、先生が「あたま」といえば、あたまに手を置く!

「おしり」と言えばおしりに手を置く…というゲーム。

息子

…。(指を口にいれながら )

むっちゃ突っ立ってるなぁ…とぼんやり見守るしかなく生暖かく微笑んでみていました。

え?なぜかって?

しずく

あした、運動あそび見に行くね 

息子

運動あそび…息子はむつかしくて全然でけへんねん

しずく

そっかぁ。いいんだよ。 いつも通りの息子を見せてね

というように、めっちゃいいお母さん風にしたので想定内。仕方ない。

やれよ!!!と思うものの、前日にこんな話をしてしまったから生暖かく見守るしかない

いつもボーとしとるんやろなぁ。そんな風に見ていると次は動物に擬態してかけっこする遊びに。

走ってみたり、うさぎになってピョンピョンしたり、クマになって四つん這いになったり…

みんなが擬態してる中、息子ふつうに走っていく。全力疾走してゆく。

しずく

全力疾走しとんな…。 

こんなもんですよねー。ちらほらいましたよ、他にも全力疾走組。

ようやくメイン運動具を使う時間に

  • 跳び箱3段…よじ登って上からマットにジャンプ
  • フープ…ジャンプして輪の中を移動(ケンケンパ)
  • マット…転がる
  • 陸上運動…走る、飛ぶ

こちらを運動場に4種類用意して順番にこなしていくというもの

息子もちゃーんと参加してて心底ホッとした。できてて感動。

そして授業も終わり、教室に帰るよー!って時に息子は私に手を振ってあっさり退場。

泣くかな?と思ったら全然ふつうで拍子抜け。

2人だけ「ママと帰りたい―!!」と大泣きしていた。。切ない。

そういえば途中で息子がドンっと押されてたから、あの子が「きんたろーくんかな?」と思っていたのです。

※きんたろーくん:息子いわく幼稚園で意地悪する子。クラスにきんたろーという名前の子はいない。

帰宅後、お風呂に入ってる時に…

しずく

そういえばさー、今日きんたろーくんいた? 

息子

きょうは、きんたろー休みやった!!

しずく

…やすみ!?(ゾッ) 

ゾッとしていたら、なぜか息子にナデナデされました。

きんたろーくんへの謎は深まるばかり。なんでナデナデされたんか分からんし怖い。
幼稚園に行きたくないからって休ませる?休ませたら先生と話してみよう【体験談】

では、最後までお読みくださり、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください