水筒から中身が漏れてビショビショに!カバンに入れる時は気をつけて!【幼稚園年少】

今回は、幼稚園に持っていく時の水筒について、ちょっとした失敗のお話しです。

結論から言うと、

水筒はカバンの中に入れずに首にかけて持たせましょう。。

幼稚園の水筒、うちでは魔法瓶タイプで紐ありコップと直飲みが出来る2wayを使用しています。

幼稚園入園した当初は、息子の希望でコップを使わせていました。

幼稚園から帰宅してくる時は水筒を首に下げて帰ってきました。

そしてなぜかカバンの中がびしょびしょに…!

息子

すいとうから お茶 漏れてたー

と言われて、んまー!!となったこと数回。

先生からも注意されました。

たぶんね、年少の息子は、きちんと蓋を閉めずにカバンの中に入れちゃうのかな?

もしかしたら水筒のゴムパッキンがキチンとハマってなかったのかな?

なーんてことを何度も繰り返して…

じゃあ、直飲みでいこう!とカバンに入れて持っていくと…やっぱり漏れるー!

ということが何度も起こりました(あほな親子)

結論!首にかけて登園していく!ということで解決。。

結果として原因は不明ですが、、いまも水筒は漏れることなく使えています。
子供の水筒のひも付け方!

では!今日はこのへんで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください