大阪

天王寺 てんしば「ボーネルンド」の料金&混雑状況は?遊び場の口コミ感想!

こんばんは!しずくです。

今回は、昨日1/26(金)にずっと気になっていた天王寺公園のエントランス”てんしば”にある「ボーネルンドプレイヴィル」へ息子と二人で行ってきました♪

てんしばプレイヴィルについて

基本情報

【住所】大阪府大阪市天王寺区茶臼山町5番55号 天王寺公園「てんしば」内

【営業時間】9:00~19:00(受付18:30まで)

※冬季期間(11月~2月)は9:00~18:00(受付17:30まで)

【定休日】不定休

【TEL】06-6777-9889

料金

【基本】親子1組(保護者1名+子ども1名1,500 円(1日時間無制限)

(追加料金:子ども1人1,000 円、保護者1人500 円)

【パス】親子1ヵ月パス(保護者1人+子ども1人4,800 円

(追加料金:子ども1人3,500 円)

【団体(1組子ども10人以上の場合)】子ども1人300 円(6ヶ月以上)、保護者1人500 円

※団体利用は要予約(2週間前まで)

公式ホームページ

 

料金の支払い方法は、入り口入って右手にあるタッチパネル式の券売機でチケットを購入します。

当日中は、一日遊び放題です!リストバンドを見せれば入退場が何度でも可能。

荷物は、入ってすぐ右側にあるロッカーに預けられます。

服装は、汚れても良い格好で、念のため着替えを一式持っていくと安心です。

 

スポンサードリンク

プレイヴィルの遊具の種類は?赤ちゃんも遊べる?

ボールプールで遊ぶ子どもプレイヴィルでは、対象年齢6ヶ月~12歳となっていますので安心して遊べます♩

今回は、ハイハイの赤ちゃん〜3歳頃の幼児が多い印象でした。

ただ平日でも遊びに来ている人が多くてびっくり!

土日だとまだまだ混雑しているのではないかと予想されます。

さて!プレイヴィルは、4つのエリアに分かれています。

  • 屋内あそびのゾーン
  • 赤ちゃんの遊べるゾーン(6か月~18か月)
  • 表現あそびコーナー

 

  • 屋外あそびのゾーン

では、ひとつひとつのゾーンを紹介していきます!

屋内あそびのゾーン

室内あそびゾーンを紹介します!

みんな大好きなボールプール

ボールプールではしゃぐ子供

めっちゃ躍動感溢れる写真が撮れました。みんなドボンドボンと飛び込みまくりです。

ボールプールの壁にはボールを投げる穴があり、落ちる穴にタンバリンが設置されていました。

ボールプールの的当て

たまにタンバリンに当たるので喜んで、何度も穴にボールを入れていました!

他にも色々なオモチャがあります。

知育あそび

知育遊び

スタッフのお姉さん、お兄さんが一緒に遊んでくれます!

カラダを使うあそび

ボールプールとクライミングウォール

壁には、クライミングウォールが設置されています。

 

ジャングルジムやいろんな形のクッションがたくさんあります。

回転遊具

私は、この回転する遊具で遊ぶのが一番楽しかったです!回転して遊んでいると色んな子たちが集まってきてどんどん座りにきます♩

赤ちゃんの遊べるゾーン

赤ちゃんスペース

 

画像では、分かりにくいですが大きな滑り台があります。

中にはボールプールやオモチャもたくさん用意されてます♩

授乳室とオムツ交換の部屋が別々にあり、オムツ替えシートやお尻拭き・オムツを捨てるゴミ箱も用意されています。

表現あそびコーナー

クラフトコーナー

 

こちらは、クラフトコーナーです!

本棚?オブジェ?

ハサミやボンド、ダンボール等色んな資材や道具が用意されています♩

その目の前にはこちら!

 

一見、何かよく分かりませんが、中は階段と鏡がある不思議とワクワクするオブジェ。

鉄棒もついていて、そこからも登り下りできます

そして、絵の具!

花の形をした絵の具

絵の具は、赤と黄色と青色が用意されています。すでに、息子の手によってぐちゃぐちゃにされてますが…離れると新しく絵の具を補充してくれていました。

ガラスに落書き

 

ガラスに絵の具で落書き♩

汚れを防止するためにスモッグも用意されてます。頭からスッポリ被るタイプのものです!
他にも卓上オモチャやクレヨンで描くキャンパス、みんなで作る動物図鑑等が置いてありました。

ワークショップについて

このエリアで、ワークショップが開催されます。
毎日、11時と15時に開催。
日替わりで内容が変わります。
参加料は500円です。
本日は、サプライズで14時から無料のワークショップも開催されていました!
手のひらや足の裏に絵の具を塗って大きな絵をみんなで描こう!というものでした。
とても楽しそうでしたよ♩

屋外あそびのゾーン

大きなブランコ

外に出て、一番に目に入るのは、こちら!

 

大きなブランコ♩

私はすごく楽しかったけど、息子は怖がってすぐ降りました…

滑り台

そして、この滑り台!

木でできた階段

幼児には、登るのが難しい木で出来た階段?

 

滑り台の裏側にハシゴとロープのハシゴもあります。

 

こちらは縄のハシゴ。息子は登れませんでした。

3つとも幼児には少し難易度高めの様でしたよ!

滑り台の木琴

上に登ると、木琴があります♩

砂場の方へ走る息子

お次は砂場です!

ツリーハウス

ツリーハウスでおままごと中にアクシデントが!

 

息子が一人で、水が入ったバケツを持ってツリーハウスに入ろうとしていた時に、滑って派手に階段から落ちました…。

顔も泥だらけになったので、すぐに顔を洗いに屋内に移動。

スタッフのお姉さんが心配して来てくれて「ケガはありますか?ケガがあれば絆創膏はありますのでおっしゃってください」と言って頂きました。

気遣いに嬉しく思いました。

息子は泥だらけになっただけでケガはありませんでした。

すぐに服を着替えました!
(絶対着替えは持っていた方が良い)

※泥遊びの時は、雨がっぱと長靴(サイズ15.5cm~18cm)も用意されています。

 

ランチは?

雪が降っている

店内での食事は禁止されています。

ということで、お昼休憩は外に出ることになります。

※飲み物は、どこでも座って飲むのはOKです。

当日中は、リストバンドを見せれば出入り自由。

外が雪で寒かったため、すぐ近くにあったタリーズに入りました。

3歳の息子には、卵サンドが入ったパックとジュースを買いました。

足りなーい!と嘆いていたので、すぐ目の前にあるコンビニでお菓子を買いましたw

天気が良ければ、てんしば内にコンビニもあるし、芝生の上でお弁当を買ってきてランチも楽しいと思います。

あと、びっくりドンキーも近くにあります。

私の中で子連れで気軽に入れる大好きなファミレスです♩

ママ友と行くなら、オシャレなカフェがてんしば内にいくつもありますよ♩

特に人気なのは、そば粉のガレッドで有名な「クレープリー・スタンド シャンデレール」です♩

一度梅田で食べましたが、ヘルシーなメニューも多く美味しかったですよ!

あわせて読みたい
赤いトマトとパスタ
あべのハルカスで子連れランチ!こども対応がいいお店はココ!今回の記事は、あべのハルカスで子連れで行きやすいお店をご紹介します! すべてのお店に子供用の椅子が用意されていて、子連れで行く...

最後に

今回、私たちは朝11時から16時過ぎまで遊んでいました。

何度も息子に帰ろうと誘っても「まだまだ!」と全然帰りたがらなかったです。

途中、雪が降る中でも屋外で遊んでいました!

こどもたちは寒くないのか、みんな上着なしで遊んでいましたよ…

 

 

さて、帰ってきて絵の具がついた服を洗いました。

絵の具もバッチリ綺麗に落ちましたよ!

\汚れに困っている時は、こちら/

あわせて読みたい
泥汚れはウタマロ石鹸だけで綺麗になる!今回の記事は、ドロドロに汚れた服を綺麗にする方法についてです。雨上がりにお出かけをすると、そこかしこに水たまりが出来ていますよね...

 

では!最後までお読みくださり、ありがとうございます!

 

ABOUT ME
しずく
はじめまして!しずくと申します。 大阪に住む30代の専業主婦です。 幼稚園年少の4歳息子と毎日一緒に過ごしています。 息子が生まれてから「こんな時どうしよう?」と検索ばかりしていました。 生まれてすぐの時や妊娠中に知りたかったこと・大阪の遊び場について情報を発信していきたいと思いブログを始めました!どうぞよろしくお願いします!