ズボラーおすすめ

お風呂のパッキンについた黒カビ撃退して分かった3つのこと!

この記事では、風呂のカビ取りを試して分かった3つのことについてお話します。
お風呂場は水気があるのでどうしてもカビが生えやすいですよね。

うちはかなり古いマンションに住んでいるので、もともと汚かったこともあり、放置してしまっていたら大変な黒カビが風呂のゴムパッキンを侵食していました。

どうしても気になっていたので、今回お風呂のパッキンぐるっと一周綺麗にしてみました。
※画像一部閲覧注意!!(うちの風呂)




カビ掃除に必要なもの

 

必要なものは5点です。お家にあるものしか使いません

  • キッチンハイター(塩素系漂白剤)
  • 片栗粉(なくてもいい)
  • サランラップ
  • ティッシュまたは、キッチンペーパー
  • 手を保護するもの(手袋など)

そう!よく得損ヒーローズの家事えもんが作っている便利アイテムです!
これ本当にめっちゃ万能です。

作り方

片栗粉とキッチンハイターを同量入れて混ぜます!
わたしは途中で片栗粉がなくなってしまったので、キッチンペーパーにキッチンハイターを直接浸しました。

ワイルド!

 

使い方

では、使い方です。
黒カビでも赤カビでも気になるところに「とろとろのキッチンハイター」を塗ります。
その上にティッシュをかぶせます。
私の場合は途中から、ティッシュに浸してカビに乗せる方法に切り替えました。
さらに乾燥を塞ぐためにラップで蓋をします。

 

なぜ、いままで試さなかったのか

本当は1か月前に試してました♡
その時に「強力カビ取りハイター」を買ってきて試しましたが、全く落ちませんでした。

ですが、それまでなぜ試さなかったのかというと、「こんなにすごい黒カビは落ちないんでしょ?」と思っていました。

シンプルに試す価値などない!うちの子は頑固だ!!!
と、そう思っていました。でも安心してください。
たまたま見ていたテレビで、「ハウスクリーニングの人が松村邦和さんのきったない部屋を掃除する」という企画をしておりました。
すんごいきったなくて、「こんなん落ちひんやろ…」と思ってみてたら落ちてる!!!!
驚くほどに綺麗になりました。

なので気になって、翌日にキッチンの頑固なカビ汚れに試してみたら落ちた!
でもその時にですね、ポンコツな私は写真撮り忘れてまして。
「あー、撮っといたらよかったなー…」と思ってから1ヵ月が経ちました。
そして、ようやく今日突然やる気がでたので、お風呂のカビ撃退をしようと一念発起!

前置きが長くて申し訳ありません。では、話を戻します。

実際にやってみた!

※グロ!閲覧注意!
では、さっそくうちのきったないお風呂のカビを…
ちょっと本当に恥ずかしいです。

 

ひーー!汚い!次です、次。11時から開始

カビにぬりぬりして、ティッシュ乗せてラップかけました。そして、15時半…

だいたい取れました!が、頑固な汚れさんはまだシブとく居座ってます。

ついでに丸いとこのカビも蓋して、もう一度封印しました。
こういうところに性格がでますね。置き方適当かよ
このままお風呂に入るまで放置して置きます。

え!?すごいやん!取れてるやん!と興奮しました。
「そもそも汚すぎてちょっと…(吐きそう)」というあなたには、本当に申し訳ございません。

〈追記〉
1日経ちまして、こんな感じになりました。
少し残ってしまいましたが、、だいぶ綺麗になりました!

おさらい

では、おさらいです。

用意するものは、以下の5点です。

  • キッチンハイター(塩素系漂白剤)
  • 片栗粉(なくてもOK)
  • ティッシュ
  • ラップ
  • 手を保護するもの(手袋など)

キッチンハイターと片栗粉を同量まぜまぜします。
混ぜたものをティッシュに浸してカビに乗せる。
もしくは、ティッシュにキッチンハイター浸してカビに乗せる。
(わたしは、ティッシュに浸してカビに乗せてました)

ラップで乾燥を塞ぐ。だけ!です。ほんと簡単!
強力カビハイターなどは買わずに一度試してみてください。

また最終結果は、あとで載せますね♪



最後に

分かったこと3つ

  • 強力カビハイターは使わない
  • キッチンハイター+片栗粉でカビは消える
  • 一度で落ちない頑固なカビには諦めずに何度か試すと本当にきれいになる。

マシなところは、ほぼ綺麗になりましたがまたラップしておきました。

もし、「あー諦めてたカビあるわー…」って思ったあなた!
すぐにでも、一か月後でも良いので試してくださいね♪

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

ABOUT ME
しずく
はじめまして!しずくと申します。 大阪に住む30代の専業主婦です。 幼稚園年少の4歳息子と毎日一緒に過ごしています。 息子が生まれてから「こんな時どうしよう?」と検索ばかりしていました。 生まれてすぐの時や妊娠中に知りたかったこと・大阪の遊び場について情報を発信していきたいと思いブログを始めました! どうぞよろしくお願いします!