ブログ運営

ブログ初心者のあなたへ!読みやすい文章のお手本【ちびめがねさん編】

めがねさん編

かなさん(@kanatac23 )との共同企画

『突撃!となりのブロガーさん!!』

この企画はその名の通り、周りのブロガーさんに突撃インタビューさせて頂くというものです。

第一弾は、この方!

青い鳥が目印のちびめがねさんです。

先日、フォロワー500人企画をされていました

企画の内容は、「あなたのブログを読んで褒めます!」というもので74名の方のブログを丁寧に読んで記事にされています。

こちらThe Anthem of BLOGGERS というシリーズで26記事!

とても誠実で優しい方へ今回は厳選した5つの質問をさせていただきました。

今注目の駆け出しブロガーのお悩み解決方法です!

あなたの役にもきっと立つはず!では、最後までお付き合いください。

しずく
しずく
突撃!インタビュー!!
ちびめがねさん
ちびめがねさん
いや、誰!
しずく
しずく
クマに擬態したしずくだよ!よろしくね

 

ちびめがね@褒めブロガー
ちびめがねさん

Twitter:@chibimeganecom

BLOG:chibimegane.com

属性:駆け出し褒めブロガー

今年の5月から雑記ブログ開始。

お名前にある通り、褒めるのが上手。

ミニ四駆と褒め記事が素敵です!

たくさん褒めてくれるので、褒められたい方はフォローしてください。

 

文章を書くにあたり意識してることはありますか?

ちびめがねさん
ちびめがねさん
文章のお手本は俳句だ
しずく
しずく
何それ!むつかしい!

はいでは注目。

古池や 蛙飛び込む 水の音

これ聞いただけで誰しも情景が頭に浮かぶじゃないですか?

俳句は美術的要素が強いので、例えとしては適切ではないかもしれないですが。

そこまで長くないのに何故か内容全てが入ってくる。

目指しているのは、そんな魔法の文章です。

文章を書く上で2つ意識していることがあります。

  • 内容を省かない
  • できるだけコンパクトにする

でもまあ意識はしているけど、なかなかできないのが悩みでもあります。

ちびめがねさん
ちびめがねさん
むつかしいよねー
しずく
しずく
むつかしいねー

内容を省かないとは?

ちびめがねさん
ちびめがねさん
内容を省こうとするな!
しずく
しずく
省きたくてウズウズするよぅ

例えば…

長い文章を書いていると途中で疲れてきて、本当は書いた方が良いことがあっても以下のような言葉を使って省いてしまいたくなりませんか?

  • まだまだ他にも
  • 色々と

書いてる僕は当然分かってることだから省いてもいいんだけど、読者にとっては単に省かれただけと気づきモヤモヤすると思います。

こういう場合は全部説明した方が良いに決まってますからね。

なので最近は省きたくなってきたら、途中で書くのを止めるようにしてます。

すこし休憩を挟んでまた書き始める。

完成に時間がかかっても、書くべきことを落とすよりずっとマシだと思いませんか?

ちびめがねさん
ちびめがねさん
どうどう?
しずく
しずく
思う思うよー!!

コンパクトにするとは?

ちびめがねさん
ちびめがねさん
文章はコンパクトに!
しずく
しずく
どうやるのかさっぱり分からん!

たしかに内容を省かないようにすると、今度はいたずらに文章が長くなってしまいがちになりますね。

まだまだ完璧にはできていませんが、できるなら6書いて残りの4は読んでる人が頭で補完してくれるような文章にしたいです。

長けりゃ良いわけではないと思っているので、内容は濃く・文章はコンパクトに。

具体的にいうと全部説明しないってことですかね。

 

温度計が35度を指して、太陽の日差しが燦々と降り注ぐ、夏の朝

じゃなくて

Tシャツが汗で身体にまとわりつく朝

 

ちびめがねさん
ちびめがねさん
こんな風にするやで!
しずく
しずく
分かりやすい!!!
スポンサードリンク

記事ネタってどうやって探してますか?

ちびめがねさん
ちびめがねさん
記事ネタなんか探したことないよ
しずく
しずく
まじでー

僕の場合は、毎日起きるなんでもない事でも全部記事になり得ると思っているので、あまりネタ探しはしたことないですね。

言ってしまえば、生きているだけで起こること全てネタになります。

ネタを探すっていうことは、『ネタ』という言葉の頭になんか付いてると思うんですよ。

  • 「面白い」ネタ
  • 「感動する」ネタ
  • 「稼げる」ネタ

みたいな感じで。

ネタを探すっていうよりもインパクトを探してるわけですよね。

ちびめがねさん
ちびめがねさん
ネタがないとか甘え
しずく
しずく
ひーん

まあまあ!でも僕は本当に基本的にブログに書いちゃいけない事なんかないって思ってるんですよ。

例えば僕は初期の頃からミニ四駆の記事を書いてます。

ほんとあれなんか絵日記みたいなものだと思いませんでした?

何これ?こんなのブログの質下げるだけだからやめた方が良いよって確実に言われる記事だと思います。でも多分やめない。

ミニ四駆の記事があることで、収益減ってもアクセス減ってもやめれないですね。だって楽しいからです。

記事で『ミニ四駆のモーターが壊れた』ってことを記事にしてます。内容も本当にただそれだけ。

でも検索から毎日だれか1人は必ず見に来てくれます。

ああ、これでも良いのかってすごく気分が楽になるんですよね。

ひとつ重要なポイントは、なんでもない日常のネタでも『お!これは収益につながるかも?』と思ったときには収益を目的にした記事に昇華させています。

だからミニ四駆のような日記記事も書けるってことでバランスを取ってると思います。

ちびめがねさん
ちびめがねさん
ネタを探しに走ると書けなくなると思うわ
しずく
しずく
まさに書けない !
ちびめがねさん
ちびめがねさん
バランスが大事なんや
しずく
しずく
バランスなー

ブログやってて良かったことはありますか?

まず時間の意味が変わりました。

例えばこれまでは寝てるかゲームしてるかだった通勤時間に、ブログ読ませてもらったり記事の下書きをしたりしています。

休みの日にゴロゴロする時間も少なくなりました。

記事を書いてる事が多くなりました。

ゴロゴロする時間も好きなのでやめてはないですけど。だらける事が出来るって贅沢ですよね。

時間が「流れる」ものではなく「使う」ものになりました。

もう一つは人との繋がりです。

ブログを通してTwitterで沢山の人と繋がることができました。

こんなに多くの人と繋がってるなって感じたのは生まれて初めてのことです。

またブロガーはみんな優しい。

先日、知識の薄い投資についての記事を書きました。

記事の中に自分の中で解決できなかったことを注意点として記載していました。

その記事に対するコメントで、『こういうことじゃないですか?』って教えてもらえたんですね。

一人でやってるはずのブログなのに、誰かに支えられてるんだって凄く感動しました。

誰もが素性も知らない人なのに、ブログという共通のものがあるだけでみんなが仲間になれる。

ちびめがねさん
ちびめがねさん
ブロガー優しいと思わん?
しずく
しずく
思う!!!

ブログを継続する秘訣はありますか?

他の人の運営報告を見ないことです笑

どうしても比べてしまって落ち込んでしまいます。

明るく楽しくが僕の信念なのかもしれませんね。

あとこれは僕特有の考えかもしれませんが、メリハリをつけることです。

さっきも言った通り、僕は自由に記事を書いています。

聞く人が聞けば、甘いとかおかしいって思うのかもしれませんけど、そうじゃないと自分の中でブログが成立しないんですよね。

日記みたいな薄い記事の時は気楽に。

収益意識するならガッツリ!

そういうメリハリが僕には大切です。

何書いても良いんだっていう自由なルールだからこそブログを続けていけてます。

ちびめがねさん
ちびめがねさん
ブログは自由にやればえーねん
しずく
しずく
自由化!

まとめ ブログを続けるためのヒント!

ちびめがねさん
ちびめがねさん
どや!
しずく
しずく
分かりやすかったですー!

では、最後にこのインタビューで学んだことをまとめたいと思います。

インタビューまとめ

Q1.文章を書くにあたり意識してることはありますか?

  1. 文章は俳句のように簡潔に分かりやすく
  2. 内容を省かない
  3. 出来るだけコンパクトに

Q2.記事ネタは、どのように探してますか?

  1. 日常に起こったことを記事にする
  2. インパクトを探して悩まない
  3. 困りごとはとくに記事ネタに最適

Q3.ブログやっててよかったことは?

  1. 時間の使い方がうまくなった
  2. 時間を「使う」ように意識が変わった
  3. ブロガー仲間が出来て支えられている

Q4.ブログを継続する秘訣は?

  1. 他の人の運営報告はみない
  2. とにかく明るく楽しく続けよう
  3. メリハリが大事
  4. ブログは自由に書いていい!
ちびめがねさん
ちびめがねさん
ふざけたね?
しずく
しずく
ふざけてごめんなさーい!

 

では最後までお付き合い、ありがとうございます!

ABOUT ME
しずく
はじめまして!しずくと申します。 大阪に住む30代の専業主婦です。 幼稚園年少の4歳息子と毎日一緒に過ごしています。 息子が生まれてから「こんな時どうしよう?」と検索ばかりしていました。 生まれてすぐの時や妊娠中に知りたかったこと・大阪の遊び場について情報を発信していきたいと思いブログを始めました!どうぞよろしくお願いします!